メニュー
閉じる
This is an example of a HTML caption with a link.

JOIN US

JUNIOR CAMPは、小学生&中学生のキッズを対象とした、参加費無料の柔術キャンプです。経験や年齢、帯色に関係なく、誰でも自由にご参加いただけます。独自のAI技術を用い、さまざまなアカデミーの参加者たちと、スパーリング練習をおこないます。もちろん練習はすべて強制ではなく、各々のペースや体力を優先に進めて参ります。初参加の子も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

[*対象年齢]
小学生&中学生の子は、誰でも自由にご参加いただけます。
(※特に人数が少なくなりがちな、小学生高学年〜中学生の子は積極的にご参加くださいませ。)

NEXT CAMP

タイトル [RENEW!] JUNIOR JIU-JITSU CAMP vol.19
日程 2019年9月15日(日)
時間 PM4:00 - PM7:00(開場&受付:PM3:30〜)
対象 小学生・中学生
参加費 無料
必要なもの 柔術着もしくは柔道着(※女子は上着インナー必須)
サービス スポーツドリンク100円。ウオーターサーバー飲み放題100円。
(※セルフサービスとなります。料金は下のリラックマ貯金箱へ)
施設 女子更衣室、シャワー室、ウオシュレットトイレ、空調、Wi-Fi、スマホ充電完備。
参加方法
申込みフォームよりお申し込みくださいませ。
締切り 9月12日(木)まで

SYSTEM

AI SYSTEM

JUNIOR CAMPオリジナルAIシステムを用い、所属アカデミー以外の、同年代・同階級・近しいスキル・キャリアの参加者と組み合わせをおこないます。大画面ディスプレイに表示し、AI音声で読み上げる方式で、大人数でもスムーズなロールが実現します。ただし、参加者の体調やモチベーションなどにより、組み合わせは常に変動します。
(※ATTENTION③「AIシステム概要」をご参照ください。)

SMAFO SYSTEM

JUNIOR CAMPでは、キャンプ中の全組み合わせリストを、各自のスマホから確認できる"SMAFO SYSTEM"を導入しています。参加者の体調やモチベーションなどによる組み合わせ変更も、リアルタイムで反映されます。アカデミー内では、通信費用のかからない専用高速Wi-Fi、スマホ充電が無料でご利用いただけます。スマホをお持ちでない場合は、アカデミー内常設のiPadでご確認いただけます。
(※申し込み完了後の自動返信メールをご参照ください。)


STAFF

KEEP SAFE!

JUNIOR CAMPでは、子供たちの安全を守るスタッフを揃えています。キッズ指導経験が豊富なスタッフ達が、ひとり一組づつを担当し、怪我の未然防止はもちろん、体調やモチベーションの変化にも気を配ります。子供たちの安全を守り、怪我なく無事帰路についてもらえるよう、精一杯努めて参ります。また万一の怪我に備え、プロの現場で経験豊富な有資格者のメディカルトレーナーが常駐しています。疲労回復のアイシングやテーピングもおこないますので、どうぞお気軽にお声がけください。




STAFF

MATSUMURA TAKESHI

BJA野武士代表。ブラジリアン柔術黒帯。獨協大学ドイツ語学科卒。

 当アカデミーでは、ブラジリアン柔術の子供部門活性化のため、JUNIOR CAMPをおこなっております。当初数名から始めた当キャンプですが、これほど長く多くの参加者の方々に支えられるとは思っていませんでした。これも皆様方のお力添えの賜物であり、この場を借りて厚く御礼申し上げます。また各道場の代表者様、指導者様のご理解ご協力に心より感謝申し上げます。

 JUNIOR CAMPを始めたきっかけは、大人の私が何を指導するよりも、子供同士の切磋琢磨に勝るものはない、と実感したのがきっかけです。もちろん当アカデミーにとっても無くてはならないものになりましたが、今では多くの参加者の皆様で成立しています。

今後ともJUNIOR CAMPを、どうかよろしくお願いいたします。


ATTENTION 〜必ずお読みください〜

①JUNIOR CAMP参加について
JUNIOR CAMPへの参加は、個人でも団体でもお申し込み可能です。申し込みフォームより随時お申し込みくださいませ。また当キャンプの運営は、基本的にはBJA野武士のスタッフがおこなっておりますので、各所属アカデミーの指導者様の引率やご協力は、決して必須ではございません。ただしお申し込みの際は、指導者様に事前に許可を得ていただけますよう、よろしくお願いいたします。
②大きな声で激などお声がけされることは禁止
大変申し訳ございませんが、保護者様や指導者様が練習中のお子様に、大きな声で激や指導をされることは、全体雰囲気を考慮し、お控えいただいております。様々なアカデミーから参加いただいており、個人で参加している子もおりますため、どうかご理解ご協力のほどお願いいたします。なお、お子様へのアドバイスやご指導は、練習の合間のインターバル中(スパーリングをやっていない時間)に可能ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
③AIシステム概要
[1.組み合わせ基準]
所属アカデミー以外の、同年代・同階級・近しいスキル・キャリアの参加者との組み合わせを作成します。
(※参加状況により、組み合わせ基準の振り幅に変動があります。また状況により、同じ参加者との組み合わせが複数回に渡る場合もありますが異常ではありません。)

[2.特性]
ラウンドやインターバルの時間、スパーリング総本数は、その回の参加状況により変動があります。
(※極力回避しておりますが、状況により、やむなく組み合わせが連続してしまう場合があります。その際体力的に難しい場合は、無理をせず下記「④参加をパスする場合」の手順でパスを申し出てください。)   

[3.要望]
基本的に組み合わせ内容や本数は、当キャンプ側にすべてお任せいただいておりますが、やむをえない事情がある場合は、申込みフォームの要望欄にご記入ください。
(※後日スタッフより回答させていただきます。すべてのご要望にお応えできるとは限りませんので、予めご了承くださいませ。)
④参加をパスする(休む)場合
すでにAIにより組み合わせが決まっていたり、名前が読み上げられた後でも、体調が悪かったり体力的に難しい場合は、無理をせずに必ずパス(休む)の申し出をしてください。

[1.パスの申し出方法]
スタッフもしくはドクターに、直接お申し出ください。本人でも保護者様からでも結構です。事前が可能であれば事前に、すでに名前が読み上げられていたり、ラウンドが始まっていても問題ありません。体調を優先し、異常がある場合は必ずパスの申し出をしてください。

[2.怪我・体調不良の場合]
必ずスタッフもしくは直接ドクターにお申し出ください。応急処置とともに、継続が可能かどうかも含めて相談させていただきます。

[3.練習疲労により休養したい場合]
練習疲労により休養が欲しい場合は、スタッフにパスをお申し出ください。
(※次の回がすぐに回ってきた場合、難しい場合はその都度パス、あるいは長期パスの申し出をしてください。)

[4.パスの申し出ができない場合]
急な腹痛、トイレなど、致し方なくその場におらずパスの申し出ができない場合は、スタッフ判断で自動的にパス扱いとなります。後ほど可能なタイミングでスタッフにお申し出いただければ結構です。

[5.パスからの復帰]
怪我や体調不良によるパスからの復帰は、スタッフもしくはドクターにお申し出ください。(※ドクター判断が必要な場合もあります。)それ以外の場合は、基本的に組み合わせは続行していますので、復帰の申し出は不要です。
⑤組み合わせが変更・削除された場合
組み合わせが予め決まっていても、参加者の怪我や体調不良などにより、致し方がなく組み合わせが変更・削除される場合があります。相手の子がパスを余儀なくされ、直前で特定の組み合わせが削除された場合、すぐに次の組み合わせを用意しますので、その場は座って待機するようにしてください。


MEMBER'S LIST

[参加人数] 13人 [LAST UPDATED] 2019.9.20
性別 所属 帯色 年齢 体重
PARAESTRA CHIBA 12 39
PARAESTRA TOKYO 9 30
PARAESTRA TOKYO 11 52
PARAESTRA TOKYO 9 28
GRABAKA 10 30
GRABAKA 8 27
GRABAKA 8 27
NOBUSHI 13 40
NOBUSHI 11 42
NOBUSHI 11 46
NOBUSHI 11 38
NOBUSHI 9 35
NOBUSHI 9 28


FORM

JUNIOR CAMPへの参加申込みは、下記フォームより承っております。申込み完了後、当日情報を記載した自動確認メールをお送りしています。(※もし数分たっても届かない場合は、お手数ですがkids@team-nobushi.comまでご連絡をお願いします。)申込み完了から数日中にMEMBER'S LISTに反映いたしますので、そちらもご確認のほどお願いいたします。お申込みの確認、お問い合わせ、キャンセルは、すべてkids@team-nobushi.comまでご連絡をお願いします。